財布

トップス選びのコツ

おしゃれな男性になるためにはいくつかのポイントがあります。
まずはジャケット・アウター、トップス選びです。
春~夏にかけての薄着の季節はアイテムが少ない分、センスが問われます。
センスに自信がないという人はできるだけシンプルなものを選ぶと良いでしょう。
秋~冬の季節はアウター・ジャケットと中に着るトップスを選ばなければなりません。
色使いや柄などに注意して選ぶことが大事ですが、一番大事なのがサイズ感です。
着込むことが多いので野暮ったくなりがちです。
できるだけすっきりするように心がけましょう。

ボトムス選びのコツ
次のポイントはボトムス選びです。
夏場のボトムス選びには色と生地について注目する必要があります。
暑い季節は汗をたくさんかくことで蒸れやすいです。
したがって空気を通しやすい生地や汗を吸収しやすく渇きやすい素材を選ぶと良いでしょう。
また色は寒色系の涼しげなものを選ぶと好印象です。
冬場はジャケット・アウター・トップスを着込む分、どうしても上半身にボリュームがでてしまいます。
そうしたときはボトムスをすっきりさせることによってバランスがよくなります。

小物選びのコツ
最後は小物です。
ベルトや靴、財布やアクセサリーなど様々なものを効果的に使うことによっておしゃれを演出することができます。
トップスとボトムスの色合いを考えて選ぶとよりおしゃれに見えます。
トップス・ボトムスがシンプルなデザイン・色であればアクセントとして個性的な小物を選ぶと効果的です。
これは簡単なので初心者にも始めやすいと言えます。
メンズファッションはアウター・ジャケット、ボトムス、小物のどれもをバランスよく取り入れることが重要です。
デザインや色合い、サイズ感などを考えておしゃれを楽しみましょう。

ポケットに手を入れる男性

ファッションの価値

男性の中にはファッションに興味がないという方も少なくはありません。
ですが多くの男性はファッションに何らかの興味を持っているものです。
理由は簡単で、女性にいい印象を与えたいからです。
ですが、興味は持っていても、どういうものが好印象を与えるのか。
これがわからない方が多いと思います。
ファッションはその人の第一印象をよくもしますし悪くもします。
高い服が必ずいいわけではないですが、なるべくいいものを身につけましょう。
他人から見られて初めてファッションは価値を見出すのです。
ここではファッションのポイントを簡潔にわかりやすくお伝えしようと思います。

まずは一番外を。

まず服の種類を覚えましょう。
メンズファッションではワンピースといった上下一体型のものが少ない(ほぼない)ので別々で決めるしかありません。
まずシャツとパンツは必要になると思います。
その上にアウターやジャケットを羽織るものですが、重要なのは上着です。
基本的にジャケットがシャツやパンツにあったものを使うと、そこそこ見れるファッションになるものです。
ジャケットに関しては好みを選び、それに合わせてシャツやパンツを選んでもいいです。
そうすれば全体的に統一感がでて、見れなくなるようなファッションにはなりません。

最終は小物を
ではある程度形になったところで次に小物を選びましょう。
小物とは財布やアクセサリや靴といった、服とは関係がないものになります。
ただし、服装がまともでも、靴がボロボロだったり、財布が安物だったりすると、その人の評価は一気に下がります。
財布に至ってはお金を出す際に絶対に目がつくところです。
女性はお金を持っているかどうかを小物で判断しますので、服装よりも小物のほうが重要になってきたりします。
財布と靴は絶対にいいもの、もしくはそこそこのものを使いましょう。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031